【数量限定】 テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール 送料無料 ご注文で当日配送 タープ FIELDOOR キャノピー タープポール ポール テント キャンプ

テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール タープポール キャノピー ポール タープ テント キャンプ FIELDOOR 送料無料

990円 テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール タープポール キャノピー ポール タープ テント キャンプ FIELDOOR 送料無料 アウトドア、釣り、旅行用品 アウトドア、キャンプ、登山 テント アウトドア、釣り、旅行用品 , アウトドア、キャンプ、登山 , テント,5本連結,990円,直径16mm,サブポール,キャノピー,タープ,テントポール,ポール,キャンプ,150cm,タープポール,アルミ,送料無料,/Abundantia1062341.html,annualreport.zerotothree.org,2本セット,FIELDOOR,テント,分割式 アウトドア、釣り、旅行用品 , アウトドア、キャンプ、登山 , テント,5本連結,990円,直径16mm,サブポール,キャノピー,タープ,テントポール,ポール,キャンプ,150cm,タープポール,アルミ,送料無料,/Abundantia1062341.html,annualreport.zerotothree.org,2本セット,FIELDOOR,テント,分割式 テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール 送料無料 ご注文で当日配送 タープ FIELDOOR キャノピー タープポール ポール テント キャンプ テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール 送料無料 ご注文で当日配送 タープ FIELDOOR キャノピー タープポール ポール テント キャンプ 990円 テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール タープポール キャノピー ポール タープ テント キャンプ FIELDOOR 送料無料 アウトドア、釣り、旅行用品 アウトドア、キャンプ、登山 テント

990円

テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール タープポール キャノピー ポール タープ テント キャンプ FIELDOOR 送料無料

直径16mmのアルミテントポール
少人数で使用するタープやサブポールに最適な直径16mmのテントポール。材質はしっかりと支えられるように強度あるA7075超々ジュラルミンを採用。分割式になっているので収納時の長さは37cmというコンパクトサイズに設計。デイバッグにも入るサイズなのでツーリングでキャンプする方にもオススメ。

強度あるA7075超々ジュラルミン採用
タープを支えなければならない一番重要なアイテムとも言えるポール。コンパクトでもしっかり支えられるように材質はA7075超々ジュラルミンを採用。コンパクトで軽量な中で強度にもこだわって作り上げたアイテムです。

デイバッグにも入るコンパクトサイズ
テントポールは分割式になっているので収納は長さ37cmとコンパクトサイズ。さらに軽量でデイバッグの中にも入るので持ち運びに便利です。バックパック1つでキャンプする時やツーリングにオススメなアイテムです。

ブランド: フィールドア(FIELDOOR)


[店舗管理用] ys-a13020-1 レッド=a13020 ゴールド=a13021 シルバー=a13022 ブラウン=a14187 ブラック=a15415





テントポール アルミ 2本セット 5本連結 150cm 直径16mm 分割式 サブポール タープポール キャノピー ポール タープ テント キャンプ FIELDOOR 送料無料

バイクツーリング用に購入。アルミ製で非常に軽く、パイプ1本が短いのでバイクの荷台に載せるのに最適。1人用の小さいタープに使用するので5本接続した際の150センチで長さも十分。ただパイプ接続部分が若干甘いのであまり大きなタープには不向きかも。#13;
パーゴワークスのニンジャタープ用に使用しています。 手頃な価格で十分な性能です。バイクでキャンプツーリングに行くのでコンパクトに収納でき大変助かっています。マジックテープの結束ベルトが付属しますが、こちらはしっかり締めてもカチャカチャとうるさいのでボレーのナノストラップで固定しています。#13;
コンパクト思考の私には、この細さや長さ、軽さは魅力的です。今回はリピート買いです。 テニスのときの日よけ、デイキャンプに使用しています。 最初に買ったときは180cm×2組(30cm12本)にしましたが、圧迫感があるので210cmがいいなと思いました。ので、今回、追加で30cm10本購入しました。 つまり、210cm×3組。残り30cm1本は紛失や折れたときの予備にしようと思います。 エンドキャップ(黒)が取れやすく、使用1回目で1個無くなりました。接着剤でガッチリ固定しようと思います。 ゴールドを買いましたが、レッドにすれば良かったなぁ(^^;;#13;
5本連結150㎝を購入しました。ソロツーなので出来るだけ荷物を少なく軽くの為ですが、先日試し張りで張ってみると6本180㎝の方が高さもあって良かったなと反省中です。レパートリーを増やすためにもうワンセット購入しようと計画中です。単品売りしてくれないかなぁ。16mm でも十分頑丈に立ってます。#13;
実験・製作関連

プチプチでサボテンを包むだけ!戸外キャップ栽培の1年間の効果やいかに!

というわけで戸外キャップ栽培というサボテンの栽培法があるようなんですね。 詳しくは、札幌カクタスクラブ様の「戸外キャップ栽培」のページをご参照ください。 重要な部分を引用させていただきますと 透明~半透明のポリなどをサボテンや...
日本酒 高千代 超辛口純米酒 美山錦 +19 1800ml
実験・製作関連

サボテンは岩の横に生えている話と新しい栽培法

下の画像は前回の記事「Googleストリートビューで自生しているサボテンを探すぞ!」で見つけたサボテンですが、球サボテンの生育環境において共通の部分があるように思います。 そう! それは サボテンはそれは岩に生えてるん...
サボテン紹介関連

Googleストリートビューで自生しているサボテンを探すぞ!

サボテンの自生地に行きたい!!! 広大な自然の中でたくましく生きている、荒々しい球サボテンが見たい!! 西部劇みたいなところで、高くそびえ立つ柱サボテンが見たい!! ・・・でも、 お金もねえ! 時間もねえ! ...
多肉植物紹介関連

多肉系ユーフォルビアの雌雄異株か否かリスト一覧(約450種)

多肉系ユーフォルビアには「オス」と「メス」があって、両方揃わないと種ができないとよく言われています。 たとえば下の写真。ユーフォルビア・バリダ(Euphorbia valida)ですが、右の種ができているのがいわゆる雌株(メス株)で、左が...
サボテン紹介関連

伝説のサボテン:イスラヤ属「怪人鉄塔」の由来と考察

サボテン科にはかつて「イスラヤ属(Islaya)」という属がありました。南米はペルーのイスライ州(チリとの国境の近く)付近に自生するサボテンです。 大きさは小さめで、刺座付近のふわふわの綿毛と頂点から咲く黄色っぽい可愛いらしい花が特徴でし...
多肉植物紹介関連

断水されたパキポディウムが春に水を吸い膨らむタイムラプス動画

というわけでこの季節がやってきました。 春ですね、春! そう、長いこと断水していたパキポディウムが水を吸う季節なのです。 というわけで前回の記事はこちら。 ということで、今回の水を吸うパキポディウムはこちら。 ...
実験・製作関連

多肉植物用ユーザー辞書(和名・学名変換)が完成【約60000単語】

ブログとかSNSとかで、多肉植物の写真や記事を書くときに、その漢字や学名を書くのってめんどいですよね。私はめんどいです! というわけで、多肉植物の学名・和名のユーザー辞書(PC、スマホ用)を作りました。 ちなみにこの話題は、かつて↓...
多肉植物紹介関連

アロエ・コンプレッサとシストフィラの違い

数年前にドイツのケーレスから種を輸入し、下記2種のアロエを開花まで育てました。 アロエ・コンプレッサ(Aloe compressa) アロエ・コンプレッサ・シストフィラ(Aloe compressa var. schistoph...
多肉植物紹介関連

アロエ・ビートル(Aloe cv. ‘Beetle’)の話

昔、「アロエ・ビートル」というラベルが貼られたアロエを買いました。 普通のお花屋さんで200円だったでしょうか。 ↓写真は2015年頃。購入してすぐ。トゲトゲがなかなかかっこいい。 ↓写真は2017年頃。どんどん仔株が増え...
○○に行ってきたぞ関連

伊豆シャボテン動物公園(第6章:シャボテン狩り工房&グランピング編)

というわけで伊豆多肉植物の旅もついに最終章。伊豆シャボテン動物公園:シャボテン狩り工房&グランピング編です! 前回の記事とかはこちら。 伊豆シャボテン動物公園(第1章:シャボテン公園全体編) 伊豆シャボテン動物公園(第2章:南...
○○に行ってきたぞ関連

伊豆シャボテン動物公園(第5章:メキシコ温室編 3/3)

というわけでシャボテン公園旅行記メキシコ温室編全3部作の第3弾になります。 メキシコ温室編第1弾はこちら メキシコ温室編第2弾はこちら というわけでスタート! マミラリア・金星(Mammillaria longimamm...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました